« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

生きるということ

生と死はいつも背中合わせ
生があるから死があって、死があるから生があって
誰でも、明日は生きてるだろうと思っていても、それは思い込み。
何が起こるかわかりゃしない。

また、私よりも若い友人を亡くした。うそだろ?!ってくらい突然
数日前にメールで「がんばって自転車で”なんや”においでよ!」なんて話してたのに
突然の死は簡単には受け入れられない。信じられない。まだご冥福を祈れない・・・死ってどういう事

何年か前、子どもが小さい時に「死ぬのは怖い。死ななきゃいけないなら生れて来なけりゃよかった」と泣いた事があった。

そのとおりだ。私も怖い。
でも生まれちゃったのだから避けられない。
どうせ避けられない事を今から心配しても仕方ないので止めよ。
蓋をするのだ。
今生きている。それだけで生きられる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の行事

4月になったね。お別れした人、これから ヨロシクの人、ひとしきり落ち着いたかな。
職場でも異動があり、同僚が入れ代わる。

日曜日の花見はめまぐるしい1日だったね~
朝7時に花見の場所取りに行って、8時過ぎに要員交代して学童保育所の歓送迎会行事のお手伝いをしに行ってて、その後12時くらいに花見現場に戻った。
その間に雨が降ってたけど、場所取りを交代してくれている参加者最年長の彼は大丈夫かしらん?と気にしているうちに雨が上がった。
あの雨は私のせいじゃない。

よく飲んで、よく遊んで、よく働いたので夜はボロボロに疲れてしまい、ナンヤではみんなと盛り上がれなかった。こっそり二階に上がって寝てました。

二階で寝ている時に1階からはTKちゃんとAYちゃんのアホな話声がとりわけデカく聞こえ続けていたよ。元気イッパイやな。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »